DeepLesson に戻る


 ブロック  ブロックを作成するときの注意点

 ブロックは通常[ 0 ]画層で作成します。[ 0 ]画層はAutoCADが提供している特殊な画層です。
 この画層で作成したブロックは挿入先の画層の[ByLayerの色]と[ByLayerの線種]に従います。

 しかし、挿入するブロックの色や線種を挿入先の色と線種(ByLayerではない!)に変更したいときは[ByBlock]で作成します。
 この違いを見てみましょう。
 

    [ 0 ]画層、[ ByLayer ]で作成したブロック
  作成時のブロック 挿入先のブロック
 画層  0(白黒、実線) 1(紫、破線) 
 色  ByLayer  ByLayer 黄色 
 線種  ByLayer  ByLayer Center 
   ByLayerで作成したブロックは、挿入先の画層の初期値に従います。 
 下図のように、画層[ 0 ][白黒][実線]で作成したブロックは、挿入先の画層の色や線種が変更されていても、その画層の初期値の色と線種で作図されます。 

 
   


    [ 0 ]画層、[ ByBlock ]で作成したブロック
  作成時のブロック 挿入先のブロック
 画層  0(白黒、実線) 1(紫、破線) 
 色  ByBlock  Bylayer 黄色 
 線種  ByBlock  Bylayer Center 
   ByBlockで作成したブロックは、挿入先の画層の色や線種に従います。 
 下図のように、画層[ 0 ][白黒][実線]で作成したブロックは、挿入先の画層の色や線種が変更されていれば、その色と線種に従います。(右端)