DeepLesson に戻る

 第3章  [画層閲覧(LAYWALK)]を使う
 選択した画層上のオブジェクトを表示し、他のすべての画層上のオブジェクトを非表示にします。
 プルダウン  
  
 プルダウンメニューからは、[形式] → [画層ツール] → [画層閲覧] から選択できます。

 

 
 リボン  
 
 リボンメニューからは、[ホーム] → [画層] → [画層閲覧] から選択できます。
 
 

 使い方  
 
(1)下図には多くの画層が使用されています。
   特定の画層のオブジェクトだけを表示させたいときは、[画層閲覧]コマンドを使用します。

 

(2)[ホーム] → [画層] → [画層閲覧] を選択します。

 


(3)下図のように、[画層閲覧]のパレットが表示されます。

 

(4)マウスで[通り芯]を選択すると、通り芯の画層のオブジェクトだけが表示されます。

 

(5)[建具]を選択すると、建具の画層のオブジェクトだけが表示されます。

 

(6)[Ctrl]を押しながら選択すると、複数の画層を表示させることができます。
   [Shift]は連続して選択できます。

 

(7)終了するときは、[閉じる]ボタンを押して終了します。